渡部 宏(カマキリ博士)


博士(農学)・気象予報士
:watanabe@isrc.sub.jp URL:http://kamakiri.sub.jp

現職
昆虫科学研究センターISRC 代表
非営利団体 昆虫科学教育館
帝塚山大学 自然と人間(環境)非常勤講師
オフィスキイワード 文化人タレント
建築物環境衛生管理技術者講習会 教授
ライフデザイン阪急・阪神(文化サロン) 講師
西宮市推進委員認定 講師

プロフィール

私は、3歳で自宅の庭で1匹の小さなカマキリと出会い、幼稚園や小学校に行くときは、常にカマキリを持ち歩いているような少年で、その頃からの夢が「カマキリ博士」になることでした。その夢と出会えたのも、その当時、まだ自然が多く残っていたからです。

しかし、現在は自然環境の減少と共に、室内で楽しめる娯楽が増加しており、また親は昆虫嫌いが多く、学校の先生も子供たちに自然体験させられるような経験や機会、知識が不足し、子供に昆虫や自然に関する教育をしたくてもできないような現状です。そのため、我々が子供たちに対して自然に興味をもてるようなきっかけ作りをしていくことは、とても大切であると考えています。

また、私はカマキリの研究で「博士(農学)」と「気象予報士」の資格を有し、これまで様々な場所で子供からシニアまでを対象にして講演活動を行い、また、大学での講師経験など豊富な教育経験を積んできました。これらの経験を糧に、今後子供から保護者、シニアの方までが、昆虫や自然を通じて生活や教育に役立て、生きる力を身につけるきっかけ作りをしていきたいと思っています。

現在、大阪(箕面・北浜)・兵庫(西宮)・京都・奈良を中心に昆虫教室を開校したり、全国様々な場所で日々講演活動を行っております。今までのカマキリ道(人生)が皆様に少しでも参考になり、お役に立てれば光栄です。

経歴
近畿大学 農学部 博士後期課程 修了
近畿大学 農学部 水産学科・応用生命学科 生物学 非常勤講師
帝塚山大学 現代生活学部 環境学 非常勤講師
京都大学生態学研究センター 機関研究員・ポストドクター
箕面公園昆虫館 非常勤職員
ヒューマンアカデミー 気象予報士講座 アシスタント

●これまでの講演活動
小学校・幼稚園(大阪府・西宮・芦屋)、大学(龍谷・近畿大学)、YMCA、咲くやこの花館、パナホーム、ライフデザイン阪急阪神・デイサービス・ロータリークラブ・母学アカデミー・ママカフェ・ネッツトヨタ・地球温暖化適応会議等

●メディア出演
テレビ大阪 科学deムチャミタス!・FMみのお・FM岸和田

●メディア協力
人間観察モニタリングにおける、香川照之さんのカマキリについてのコメント監修

●取材
毎日新聞・読売新聞・朝日新聞

●映画監修
映画「写真の女」におけるカマキリ出演シーンの監修

●雑誌投稿
昆虫と自然・ぴあじぇ~る