今回は、(株)昆虫食のentomoの代表である松井崇さんを招聘し、さらに東大阪大学で昆虫食の研究をされている松井欣也准教授や奈良教育大学附属中学校の先生や生徒さん達にも参加していただき様々な方々と昆虫食イベントを開催しました♪さらに、朝日新聞の取材が入り盛り上がりを見せました♪

はじめに昆虫食の歴史からお話し、なぜ現在昆虫食が注目されているのか?などをカマキリ先生が子供たちと一緒に考え、その後松井先生に具体的な昆虫食の現状をお話していただきました。

そして、いよいよ昆虫食体験♪はじめはビビっていた子供たちや保護者の方も、コオロギ粉末を使ったクッキーを食べた途端、「え・・おいしい、普通のクッキーや♪」となり、子供たちは「おかわり!」の大合唱♪

そこで、勢いづいた子供たちは、昆虫の姿をした佃煮にもチャレンジし無事に昆虫食を体験することができました♪

夏ごろに、今回の取材の記事が掲載されるかもしれませんので今から楽しみです♪