先日株式会社エデュテの社長とテニスを通じて出会い、息子さんがカマキリ博士(私)のことを知っていたらしく一緒に子供たちのために何かしよう!ということで記念すべき第1回目のイベントを神戸で開催しました♪

はじめにカマキリ博士がカマキリの生態について45分講義し、その後いよいよチューブロックで更に理解を深めます!
チューブロックで昆虫の体の仕組みを理解し、その後色を細部まで塗っていきます。

「昆虫の体の構造はどうなっているのかな?」「カマキリの体はすべて緑色かな?」「腹側は赤・黄色など意外と派手?!」などなど、可動域の広いチューブロックは、昆虫の体の構造やカマキリの体の色に隠された意味を理解するにはもってこいのツールです!

私の昆虫教室でも普段から工作に力いれていますが、それはお土産で作っているのではなく、あくまでアウトプット用です。
「昆虫教室楽しかった~♪」だけでなく、「カマキリの体の色はこうで、ああで~、」と参加できなかった家族の人や友達にプレゼンするアウトプットとしてのツールにしてと言っています。

今後は8月には東京でもイベントを開催し、テレビの取材も入るかもしれないらしいです(^^♪
また、オンラインを使ってチューブロック昆虫教室の全国展開を図っていますので、皆さん楽しみにしててくださいね(^_-)-☆